ままならない

SNSで失った日本語能力をブログで取り戻す

3年ぶりくらいのブログ


中学生の頃、周りの流行に乗ってアメブロを始めてみたら、

「お前のブログ、芸能人ぶってるよな」

と言われました。


その頃はまだ、ネットに投稿したものは人に見られる、という意識があったんだと思う…。


Twitterにどっぷり浸かって、

そりゃあもう「つぶやき」であって、

ふと頭によぎったことがそのまま自動で指から出ちゃうって感じ。


「マ?」「ww」「ウケみ」「それな」「りょ」「おけ」「すまそ」「さんくす」

5文字あればコミュニケーションが取れてしまう状況下、

とうとう日本語能力が低下してきました。



日記とかこそばゆいし、

人に見られることを意識して文章を書こう!

と思って書いてみた。


ウケる、矛盾してる。


すごいのが、急に指が動かなくなったこと。今までどんだけ人に聞かせなくていいことを書きまくっていたんだ〜〜



以後よろしゅう。